チャットワークグループへご参加ください!

仕事で必要な動画編集スキルについて

トップページ フォーラム 質問フォーラム 仕事で必要な動画編集スキルについて

  • このトピックには4件の返信、2人の参加者があり、最後にアバター884.-_*@により8ヶ月、 3週前に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #1200
    アバター884.-_*@
    参加者

    お世話になっております。

    クラウドソーシングサイトを見ていると、vyond?など特殊な動画の編集や、
    漫画の動画編集などが多く見られます。

    ビジネス系も多いですが、応募数もその分多いですし、的を絞っていると仕事が受けられないなと感じます。

    ビジネス系の編集であればある程度予想はつくようにはなってきたのですが
    前述したような動画編集は、特別な動画編集スキルが必要なのでしょうか?(時間をかけて学ぶ価値はあるのでしょうか?)

    逆にテロップ入れや、1000円以内で募集しているところから初めて実績を積むというほうが戦略的には良いのでしょうか?

    それとも競争相手が多くとも、自分の受けれるスキル感のものをとりあえず提案しまくるほうがよいですか?

    0→1が一番大変だと思うので、とりあえず数打っとけと思いますが、労力の割に単価が低すぎるのも躊躇してしまいます。
    質問ばかりですみません。

    なにか良い方法があれば教えていただけると幸いです。

    よろしくお願いいたします。

    #1202

    おつかれさまです。
    僕の考えでは、最初のうちは安い案件をこなすのも経験だと思っています。
    実際に、先日3名の方にYouTubeマスターDの編集をやっていただきましたが、
    仕事を受ける前と後では格段にレベルアップしています。

    上達のために安い案件を受けるというのは、自分の実績や経験を積む意味ではすごく有益なことだと思います。

    他のスキルもあった方が、当然受注できる仕事の幅は広がります。
    しかし、どれも中途半端なままでは、結局まともな仕事は受けられません。
    100点満点は目指さなくても良いと思いますが、ある程度ベーシックな編集を難なくこなせるレベルになってから迷うのでも遅くないと思います。

    ちなみにVYONDは全く別の技術です。
    動画編集とは全く別の領域に手を出すことになります。
    漫画動画については、Premiereの動画編集ができれば技術的にそれほど難しいことはありません。

    ということで、最初のうちは安い仕事でもどんどん受注するべきというのが僕の考えです。
    そこである程度の経験を積んで上達したら、他の仕事を探しても良いと思いますし、単価アップの交渉をしても良いのではないでしょうか。

    VYONDを習得するのはその後でも遅くないと思います。
    月額利用料も高いですしね。

    #1209
    アバター884.-_*@
    参加者

    村山さん

    アドバイスありがとうございます。
    安くてもできそうな案件から提案してみることにします。

    サロン内で様々なYOUTUBER風の動画をサンプルとして作っていますが、
    それをポートフォリオとして活動するのはありでしょうか?

    自分のYOUTUBEのチャンネルを持っているのですが、発注者が求めているスキルと違う場合があります。
    その時に、発注者に対して、刺さる実績提供のために、ここで真似して作ったものを提示するというのはいかがなものなのでしょうか?

    よろしくお願いいたします。

    #1216

    おつかれさまです。
    このサロン内で提供している動画素材は、全てポートフォリオとして使っていただいて構いませんよ。
    どんどんアピールに使ってください!

    #1235
    アバター884.-_*@
    参加者

    村山さん

    ありがとうございます。

    遠慮なく利用させてもらいます!

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。